乳待坊公園でオトナ旅を楽しもう

乳待坊公園は、県立黒髪山自然公園の景勝地として知られており、珍しい植物が多く自生しています。紅葉の季節は多くの観光客で賑わい、巨岩や夫婦岩などの奇岩とのコントラストを楽しめます。武雄温泉より西へ約10キロメートルの場所にあり、大蛇退治の伝説が残る神秘的な雰囲気があります。春は桜の名所としても知られ、一面にソメイヨシノが咲き誇ります。高台には展望台があるので、それぞれの季節の壮大な景色を堪能することが出来ます。当地以外にも紅葉で有名なスポットに、御船山楽園があります。国の登録記念物になっており、15万坪の広大な敷地に色とりどりの秋の風景を堪能できます。特に樹齢170年の大もみじの枯木は圧巻で、これを目当てに「紅葉祭り」には多くの観光客が訪れたりします。その時期に行われるライトアップは日本最大級の規模と言われています。武雄市図書館・歴史資料館は冬にイルミネーションが施され、市民の憩いの場になっています。図書館内部からも眺めることが出来、親子連れなどが本を読みながら、ファンタスティックな雰囲気を楽しんでいます。館内にはコーヒー等を飲むスペースもあるので、大人もゆったりとした時間を過ごすことが出来ます。

 

コメントは受け付けていません。

最近の投稿